【注意ポイント】探偵会社の浮気調査契約書の見方

探偵会社への調査の申し込み、契約書に関して、

  • 見積もりと同じだと思って、契約書を見ずにサインした
  • 成功報酬なので安心していたら、浮気の証拠が得られなかったのに調査料金がかかった
  • 解約料金が思っていた以上に高かった

と契約書をきちんと見ておけばよかったといったトラブルは多くあります。

本サイトで紹介している探偵会社では、浮気調査に関する契約トラブルはありませんが、後になって「期待していたこととちょっと違う」とならないように契約書の確認ポイントを紹介します。

結論を先に言いますと、契約書の最重要チェックポイントは成功条件、契約変更方法、調査料金の3つです。

浮気調査の成功条件、最終目的の確認ポイント

あなたのパートナーの浮気・不倫の事実有無を掴むことが成功条件

浮気調査の結果、あなたのパートナーが浮気している事実、証拠が得られないと調査料金が不要になると思いがちです。

ですが、「浮気をしていない」ことを確認できたことが調査成功と探偵会社が判断する場合があります。

成功条件の具体的な定義を確認しておこう

チェックポイントは、成功条件は具体的に何か、浮気の証拠が得られなかった場合の扱いが契約書にどのように記載されているかを確認しておくことです。

たとえば、

  • ラブホテル、浮気相手の自宅への出入りする様子を個人が特定できる画像で取得する
  • 浮気相手の名前、住所等の個人を特定する
  • 証拠が得られなかった場合には、「問題なし」と言える根拠

が契約に入っているかを確認しましょう。

過去の調査報告書のサンプルを見せてもらい、アウトプットのイメージを持っておくことをお勧めします。

浮気調査の契約変更方法の確認ポイント

調査開始前の契約変更方法、変更時の扱いを確認しよう

契約書にサインした後に、キャンセルしたい場合や、浮気調査前に浮気の事実が発覚し調査の必要がなくなった場合など、調査を解約、キャンセルしたいことがあります。

探偵のスケジュール調整や車の手配などの準備があるので、浮気調査をする当日が調査開始日にはなりません。

契約解除、中断、変更が可能か、キャンセル料はどれぐらい必要か、また、いつまでに変更しないといけないかを契約書できちんと確認しておきましょう。

調査開始後の契約変更方法、変更時の扱いを確認しよう

契約期間中にあなたのパートナー(夫または妻)が病気で外出しなかった、または急に出張になって浮気相手と会わなくなってしまった場合に契約期間を変更する、延長する必要があります。

調査期間を変更する方法、扱いがどのようになっているかを確認しておきましょう。

浮気調査に必要な調査料金と支払時期の確認ポイント

調査料金の総額と内訳、特に調査員の数、調査時間、交通費、車両等の機材費を確認しよう

調査料金の内訳としてトラブルが多いのが、
・調査員の数
・調査時間
・交通費、車両等の機材費
です。

浮気調査の調査員の数が多すぎないか、変更する方法を確認

調査員は、2~3名で調査することが一般的ですが、人数があまりにも多い場合には、理由を確認してください。また場合によっては、増員が必要な場合もあります。

調査員の人数を変更する場合には、事前に連絡をもらうことを契約に入れておきましょう。

浮気調査の時間は案件しだい

調査時間は、案件しだいですが、あなたが納得できる調査時間になっていることが原則です。

毎日の結果を連絡してもらえるか、調査開始後、すぐに証拠が得られた場合に、調査時間を短く変更できるか、その場合の扱いはどうなっているかを確認しましょう。

逆に、証拠が得られなかったため、調査時間を延長したい場合には、いつまでに連絡する必要があるか、その場合の調査料金への影響がどうなるかも確認しておきましょう。

交通費、車両等の機材費が計画より多くなった場合を確認しておこう

交通費や車両費は、ぶっちゃけ調査をしてみないといくらになかかるかはわかりません。

探偵会社によっては、そのような実費をあらかじめプランの中に組み込んで調査してくれるところもあります。

ですが、使いもしない交通費や機材を請求する探偵会社もあります。

見積もり金額を超える場合には、事前に連絡をもらい、要否が確認できることを契約に入れておきましょう。

上記以外にも追加料金が必要な場合には、事前に連絡をもらうことを契約に入れておきましょう。

浮気調査料金の支払時期を確認しよう

着手金を不要としている完全成果報酬型の探偵会社もありますが、多くの探偵会社では着手金として、総額の2~3割を契約後すぐ支払う必要があります。

また、調査のキャンセル料、調査料金をいつまでに支払わないとならないかを確認しておきましょう。

まとめ 契約書でわからないことはきちんと確認しましょう

優良な探偵会社は契約で不明な点があれば、きちんと説明してくれます。わからないまま、調査を依頼することは避けてください。

当サイトおすすめ!浮気・不倫調査・法律相談に強い探偵事務所

弁護士が経営するアフターケアが安心 ALG探偵社

  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • 弁護士法人と併設し、東京、埼玉、千葉、横浜の4拠点に展開
  • 社長弁護士は、”ヤンキー弁護士”としられ、著書、TV出演多数
  • 報告書の証拠能力は、弁護士お墨付きで確実!

日本全国フルカバー安心の低料金 あい探偵(旧 ひまわり探偵事務所)

あい探偵

  • 安心の低料金設定システム
  • 浮気証拠が取れなければ調査料金0円プランを採用
  • 全国対応、調査開始エリアまでの移動費不要
  • 調査後、顧問弁護士へ無料相談可能

料金トラブルが少ない圧倒的な調査力 原一探偵事務所

原一探偵事務所

  • 43年の調査実績◆解決実績10万件以上!テレビでおなじみ
  • 全国主要都市18拠点の全国ネットワーク
  • 探偵業界で日本最大級の調査員数!社員数100名以上!
  • 最新鋭の調査機材を装備!

探偵会社の無料一括見積サイト 探偵さがしのタントくん

探偵さがしのタントくん

  • 全国の優良探偵社から、ピッタリの探偵社を2分で無料診断
  • 探偵会社に個人情報が伝わることなく匿名で相談が可能
  • 相談から探偵会社の紹介まで完全無料
  • 中立的な立場で最適なアドバイス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください