パートナー(夫または妻)の浮気・不倫の証拠があるのに我慢するのは損

探偵による調査で、パートナー(夫または妻)が浮気・不倫していることがわかったのに、どう切り出せばいいかわからず悶々とした日を過ごしていませんか?このまま何もせずに過ごすとどうなるのでしょう?

浮気・不倫していることを知っているのに何もしないでいるとパートナーの不倫がエスカレートしたり、夫婦関係が悪化したりする可能性があります。

夫婦関係が破綻しているとみなされるとパートナー(夫または妻)から離婚を要求された場合に、法的に棄却できない場合があります。

そうなることは絶対に避けましょう。

パートナーの浮気・不倫の証拠があれば損をしない

妻が夫の浮気・不倫の証拠があるのに耐えている損な人たちの言葉

パートナー(夫または妻)の浮気・不倫を知っても黙って耐えるのは圧倒的に女性の方が多そうです。そんな方たちの心境を紹介します。

洗濯で夫の下着に手を触れたとき、「これを他の女性が触ったのか」と思うとつらくなりました。

 

夫に自分が知ったことをどう言うべきか、どう切り出すのが良いのか、誰かに相談したほうが良いのか、誰に相談すればいいのか、親に相談するのであれば、自分の両親か、相手の両親か悩みました。

 

「夫に不倫をさせたのは、自分が悪かったのではないか?」と思い悩みました。

 

浮気相手の女性が憎いです。悪いのは夫なんですけど。妻子ある男と付き合ってどうするつもりなのかと。こちらは苦しんでるんです。どうすれば、夫が相手と別れるかを考えていますが、いい案を教えて欲しいです。

 

夫が愛人を作っているのをスマホのラインで知って、浮気調査を依頼しました。結果はクロでした。子どもたちとの家庭生活がうまく行ってると思ってたので、すごくショックを受けました。夫との関係がうまく行っていると思っていたのは、私だけだったのかと。夫には、調査結果を言い出せませんでした。私が妻として何がいけなかったんだろう、女らしさを忘れていたのだろうか、そんなことばかり考えていました。美容院に行ったり、下着を変えたり、夫は私の変化に気づいて「最近、どうしたの」と言ってましたが、「あなたが浮気しているのを知ってるのよ」と言えませんでした。夫は週に一度、帰宅時間が深夜になりますが、子どもたちと普通に接して、家庭を壊す気はないようなので、このままでいいかなと思ってます。

 

信頼しているパートナーが不倫していると知ると誰でも「裏切られた」と感じることでしょう。

ですが、そこで何もせず、我慢してはいけません。

パートナー(夫または妻)の浮気・不倫の証拠をがあるのに活用しない損

パートナーの浮気・不倫の証拠があるのに損 何もしない人が多い

パートナーが浮気・不倫していることが発覚した結果、パートナーに浮気していることを素直に尋ねることができない人は、何と8割もいます!

聞けない人の意見を聞くと、
・「聞いてしまうと、今の関係が変わるかもしれないという恐怖感があるんです。今の家庭を大事にしたいと思うので聞くことができませんでした。」
・「自分が少しだけ夫の怪しい行動を見て見ぬ振りをすれば、いつもと変わらない日々が続くと思ったんです。」
・「浮気している証拠を持っていますが、私が騒いでも何もならないと思うので」
・「何かの間違いかもしれないと思ったから」
・「こんなことで夫を疑って、問い詰めるのは妻として失格と思ったから」
・「浮気していることがわかった翌日のことです。残業と言ってたのに会社に電話したら帰社していると言われました。携帯に電話したら留守電になったんです。「浮気してるなら帰ってこないで」ってメッセージを残しました。すると、「浮気してるわけないだろう」と笑って帰ってきたんです。その後も怪しい行動は続いています。」

特に日本の妻に言えることですが、我慢することが重要と思い、パートナーの浮気・不倫の事実が発覚してもアクション出来ない人が多くいます。

パートナーの浮気・不倫の発覚後、損かどうかはあなたが求める夫婦像しだい

どうすれば良いというマニュアルはありませんが、決めるのはあなたです。

探偵の調査結果、パートナーの浮気・不倫を知った時に、どうすればいいでしょうか?

・夫の行動に関心を持たず、夫婦の距離を持つ
・恋愛することも含めてプライバシーと割り切ってお互いの自由を尊重する
・何でも言い合う

どうするかはあなたが求める夫婦像しだいです。

夫が浮気していることを知っても離婚しない人が多いのが事実ですが、そんな方々の体験談は、

・「夫が浮気していることがわかりましたが、しばらくしたら怪しさがなくなったので、一時の浮気だったと思います」(30代の女性)
と何もしなくても浮気問題が解消する人もいますが、マレです。

多くは、
・「自分さえ我慢すればいいんだ」と考えて二十年我慢を続けました。ふと人生を振り返ると、「あのとき、我慢せず言って離婚しておけばよかった」と思いました。ですが時間は戻りません。(50代の女性)
と、後になって後悔することになります。

誰しも平穏な日々を送りたいのでしょうけど、あなたはどうしたいのでしょうか?

夫の浮気・不倫の証拠を得ようと姑に相談するのは損にしかならない

夫が不倫していることが分かった時に、姑とよっぽどの関係を築けていないと、姑は息子の見方をします。

夫の浮気を夫の母親に相談したら、「あなたが居心地の悪い家庭にしてるんじゃないの」と言われました。「妻としての力不足」「女としての魅力のなさ」というダブルパンチが私を襲いました。

姑の意見をまともに受け止めない方が良いです。

浮気・不倫の証拠があるのに許してはいけません。黙っていると損です。

パートナーの浮気・不倫の事実を知りながら何も対応せずにいることは避けましょう。その時間が長いほど、
・パートナーの浮気行為がエスカレートする
・夫婦関係が破綻にいたる
とあなたに不利な状況になります。

浮気・不倫調査を依頼するときには、結果がクロの場合には、
・離婚する
・不倫相手に別れてもらう
ことまで考えておきましょう。

弁護士と連携している探偵会社に浮気調査を依頼して浮気の事実が発覚した後の対応も最初に想定しておくと気持ちに余裕ができるでしょう。

繰り返しますが、パートナーが不倫しているのに何もしないでいると、あなたは不利になりますので、結果が出たら、離婚するか、不倫相手に別れてもらうかあらかじめ考えておきましょう。

当サイトおすすめ!浮気・不倫調査・法律相談に強い探偵事務所

弁護士が経営するアフターケアが安心 ALG探偵社

  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • 弁護士法人と併設し、東京、埼玉、千葉、横浜の4拠点に展開
  • 社長弁護士は、”ヤンキー弁護士”としられ、著書、TV出演多数
  • 報告書の証拠能力は、弁護士お墨付きで確実!

日本全国フルカバー安心の低料金 あい探偵(旧 ひまわり探偵事務所)

あい探偵

  • 安心の低料金設定システム
  • 浮気証拠が取れなければ調査料金0円プランを採用
  • 全国対応、調査開始エリアまでの移動費不要
  • 調査後、顧問弁護士へ無料相談可能

料金トラブルが少ない圧倒的な調査力 原一探偵事務所

原一探偵事務所

  • 43年の調査実績◆解決実績10万件以上!テレビでおなじみ
  • 全国主要都市18拠点の全国ネットワーク
  • 探偵業界で日本最大級の調査員数!社員数100名以上!
  • 最新鋭の調査機材を装備!

探偵会社の無料一括見積サイト 探偵さがしのタントくん

探偵さがしのタントくん

  • 全国の優良探偵社から、ピッタリの探偵社を2分で無料診断
  • 探偵会社に個人情報が伝わることなく匿名で相談が可能
  • 相談から探偵会社の紹介まで完全無料
  • 中立的な立場で最適なアドバイス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください