パートナーの浮気・不倫の証拠を得た後の修羅場事例を紹介

探偵による浮気調査の結果、パートナーの不倫が発覚した後、どのような行動をとるのが良いのでしょうか?

浮気調査によって、相手の住所が特定できたときに、その人物に直接会いに行き、修羅場を経験した人は意外と多くいます。

浮気現場に突入した先輩(?)たちの事例を紹介します。

浮気・不倫の現場突撃!修羅場を経験後に変わらぬ日々を過ごす30代女性

7年ほど前に夫はサラリーマンから独立し、自宅から電車で30分ほどの場所に事務所を構え開業しました。開業したての頃は、仕事があまりなく、私はよく事務所の掃除に行ってました。

ですが、4~5年前から「子育てが忙しいだろうから来なくていいよ。掃除はバイトの子にやってもらうから」って言い出したんです。

確かに仕事は安定してきて、アルバイトを数人雇うようになったので、私も楽させてもらおうと嬉しかったのを覚えています。

今思えば、その頃から怪しかったんだと思います。

日中、夫に電話がつながらない日が増えました。その日も電話がつながらず、心配になって事務所に行きましたが、カギがかかっていて、チャイムを鳴らしても誰も出てきませんでした。

ですが、帰宅した夫に聞いてみると「一日中、事務所にいた」とのこと。

怪しいと思い、探偵会社に調査を依頼したんです。

すると仕事をしていると言っていた日の午後に事務所を閉めて、夕方に女性の従業員と一緒に事務所から出てきたと報告がありました。

それも一度や二度ではありませんでした。私は完全に裏切られたんです。

探偵の調査報告書の説明を受けた私は、次の日に事務所に行きました。案の定、事務所は閉まっていて、チャイムを鳴らしても誰も出てきません。ですが、いることはわかっていましたので、何度もチャイムを鳴らし、ドアを叩き続けました。

しばらくするとドアが開いて、主人が出てきました。

彼の顔を見てすべてを悟りました。

ドアを開けて、中に入りましたが誰もいません。生々しい臭いで吐き気がしましたが、迷わず事務所の奥のロッカーを開けたんです。

すると二十代の女性が裸でいました。「やっぱり」という感じでした。

その後のことは記憶にありませんが、いろんなことを言ったんだと思います。

帰宅した夫は「あの子にはもう会わない」と言うだけ。

子どもが小さいので離婚することは考えませんでした。

私からの電話には必ず出ること、私に事務所のカギを持たせることを条件にしました。

今も一緒に暮らしていますが、また浮気するんじゃないかと心配です。

妻の浮気・不倫相手の部屋に乗り込み修羅場を30代男性

妻の浮気調査を探偵会社に依頼して浮気相手の住所を特定してもらいました。

妻と話し合おうと思っていましたが、帰ってこないので、夜十一時ごろでしたが、浮気相手のアパートに行って、ドアをたたき続けました。

しばらくすると男が出てきたので、無理やりドアを開けて中に入り一緒にいた妻を発見しました。男は土下座して謝りましたが、怒りをこらえきれずに殴ろうと拳を振り上げたところに妻が間に入って、その日は妻と二人でそのまま自宅に帰りました。

しらばくして妻はその男とは「別れた」と言いました。怪しい行動がなくなったので、今は元通り仲良く暮らしています

浮気・不倫の証拠で夫と別れる修羅場を選んだ40代女性

悪いとは思いつつ、夫の目を盗んでスマホの通話履歴やメール履歴を見たんです。すると何度も同じ相手との通話履歴や甘いメールのやりとりが出てきました。

急いで、探偵会社に浮気調査を依頼しました。

すると夫のスマホで見た電話番号が、同じ会社の女性社員であること、その女性社員と夫が浮気していることがわかりました。

夫の残業が遅い日に彼女に電話をかけました。

「XXの妻ですが」と名乗ると相手の女が息を飲むのがわかりました。

「別れてもらえませんか」と切り出しましたが、相手は何も言いませんでした。

「迷惑してるんです。どうして、何も言わないの」と重ねて言うと、女は電話を切りました。

もう一度かけると、留守番電話になりました。「人の夫を取らないで」と叫びました。

ところが、その日に帰宅した夫の機嫌が悪く、「どうしたの」と聞くと、「みっともないことするな」と言われました。

「自分のしていることを考えなさいよ」と大声で叫んだら、「ただの会社の同僚だよ」と言われ、さっさと寝室に引き上げようとしたので、「あなたが浮気している証拠はあるのよ」と探偵会社の報告書を突きつけました。

次の日に浮気相手の女と夫と私の3人で話し合いました。
女「私はこの人を愛しています」
妻「人の夫を奪っているのよ。あなたには謙虚さというものがないの」
女「どちらを取るかは彼が決める問題です」
妻「あなたは訴えられてもかまわない立場なのよ。(夫に)この女のどこが良いのよ」

でも優柔不断な夫は何も言いませんでした。ようやく言ったのが、

夫「俺は家庭を捨てたくないけど、コイツとも別れたくない」

絶望でした。夫とはすぐに離婚しました。

まとめ

浮気相手に直接連絡を取り、修羅場を経験する人は意外と多くいます。この方法がベストとは言い切れませんが、探偵に浮気調査を依頼する場合には、必ず、浮気相手の住所、名前を特定して次のアクションを取れるようにすることが大切です。

当サイトおすすめ!浮気・不倫調査・法律相談に強い探偵事務所

弁護士が経営するアフターケアが安心 ALG探偵社

  • 弁護士が経営する業界初の探偵会社
  • 弁護士法人と併設し、東京、埼玉、千葉、横浜の4拠点に展開
  • 社長弁護士は、”ヤンキー弁護士”としられ、著書、TV出演多数
  • 報告書の証拠能力は、弁護士お墨付きで確実!

日本全国フルカバー安心の低料金 あい探偵(旧 ひまわり探偵事務所)

あい探偵

  • 安心の低料金設定システム
  • 浮気証拠が取れなければ調査料金0円プランを採用
  • 全国対応、調査開始エリアまでの移動費不要
  • 調査後、顧問弁護士へ無料相談可能

料金トラブルが少ない圧倒的な調査力 原一探偵事務所

原一探偵事務所

  • 43年の調査実績◆解決実績10万件以上!テレビでおなじみ
  • 全国主要都市18拠点の全国ネットワーク
  • 探偵業界で日本最大級の調査員数!社員数100名以上!
  • 最新鋭の調査機材を装備!

探偵会社の無料一括見積サイト 探偵さがしのタントくん

探偵さがしのタントくん

  • 全国の優良探偵社から、ピッタリの探偵社を2分で無料診断
  • 探偵会社に個人情報が伝わることなく匿名で相談が可能
  • 相談から探偵会社の紹介まで完全無料
  • 中立的な立場で最適なアドバイス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください